ジャニせん通信

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

梅雨に入りましたね

おはこんにちこんばんは。
関東甲信越も梅雨に入りましたね。

 

最近ではすっかり騎空士業で忙しいキサラです。
比率でいうとグラブル:格ゲーが8:2

 

強くなりたいと言いながらちゃんちゃらおかしい比率ではありますが、
環境のせいもありますのでやむをえない部分もございます。
ぺるきちの日付も決まりましたのでしっかりやっていきたいところですがゲーセンが来い状態です( ˘ω˘)
家庭用で基礎コンの練習と友人と対戦などはしていますが果たして。。

最近の課題はコンボもそうなんですがワンパになっている崩しや固め部分の見直し。
ここはうまい人の動画や教えてもらったことを徐々に実践導入中です。
あとキャラについてはミナヅキの苛烈な攻めに対しての攻守の切り替えどころ、
それと番長戦でいかに優位な状態で攻めを継続するかを考えています。

 

9月は仕事の上でも大変忙しい四半期末、予定はわかりませんがぜひまた皆さんにお会いしたいものです。

 

世間ではGGが流行っておりますがディズィーが来たら起こして状態で、
来たとしても本格的に遊ぶことはなさそうですね。
U2のアプデは・・・いや、この話はやめておきましょう。


格ゲーやらずにグラブルばかりしてますが、
本来ゲーム全般を広く浅ーく遊ぶタイプの人間で、現在はRPGであるグラブルに落ち着いている感じです。
ストーリー、音楽、システム、キャラクターが自分にマッチしているので飽き性の私が珍しく続いているソシャゲです。

やっとRANK108になりました。まだまだやることがいっぱいです。。。


RPGも好きですがホラーゲームも好きです。

 

特に零シリーズは和製ホラーの金字塔。
ストーリー、システム面の作りこみが素晴らしい作品です。
おすすめは 零~刺青の聲~ 遊ぶなら1から遊ぶことを推奨しますが
本当に大好きなのでプレイしたことない方にはぜひ遊んでいただきたいものです。

 

SIRENシリーズも大好きですが、開始数分のところを突破できずに抜けるのに1週間かかった思い出深いゲームで、
倒しても敵が消えることがなく、一定時間経つと復活するのは当時バイオハザード2等をプレイしていた私にはとても斬新でかつ恐ろしいものでした。

視界ジャックという敵の視界を覗き見て敵の位置や行動などを探る部分も斬新でしたね。当時の私と弟には難しかったですがそれでも作りこみや細かいネタなど、製作者の愛にあふれる作品になっています。

今はPSストアでPS2DL購入もできるので暑くなる季節に涼しいホラーをぜひ。

 

ゲームのこと話し出すときりがないですね。

この辺にしておきましょう。

次はどなたでしょう?
書いていない方お願いします。